広島県の注目エリア「きてみて三原」ゆるっと瀬戸内の食・絶景・アートの旅②

広島県三原市の美しい景色やグルメ、アートが満喫できる一泊二日の旅をご紹介
 イタリアンや陶芸を満喫した後は、瀬戸内海随一といわれる景観を誇る竜王山へ。瀬戸内海国立公園の一部に指定される標高445mの竜王山は、晴れた日には山頂の展望台から四国山地が遠望でき、しまなみ海道10橋のうちの7橋を一望できる。春には桜が咲き誇り、お花見を楽しむ多くの観光客で賑わうそう。今回の宿泊先である三原沖の小佐木島も見えるので、ちょっとした旅情に浸ることも。

 竜王山から下山したら、いよいよ三原港からフェリーに乗って小佐木島に移動する。フェリーは一日に往路が4便、復路が3便運航していて運賃は片道390円、約14分の航海で島に到着。初の離島旅は否が応にも気分が高まる!
写真左より竜王山展望台の眺望を表すパネル、今回宿泊する小佐木島も見える
1 2 3>>>
「世界初のプロダンスリーグが来年誕生」神田勘太朗(株式会社D. LEAGUE COO)
ジップラインでゴジラの体内に!? 淡路島に実物大ゴジラアトラクションオープン
齊藤工の総監督作に出演した秋山ゆずきが「本気でイラついて…」
MIYAVI、堀潤らが提言「アーティストも子供たちも、みんながともにSDGsを考える場を」
CGアニメ、ドキュメンタリーなど至極の厳選プログラム【Short Shorts Film Festival & Asia 2020】
「SDGsの鍵は若者たち」下條美智子さん (PwCコンサルティング合同会社)