剛力彩芽が“男から逃げる女”“マスク依存症”“なりすまし”!? ドラマチックな3役に挑戦

 女優・剛力彩芽がまったく異なる主人公3人を演じるショートフィルム3作品に主演することが発表された。

 アジア最大級の国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)2020』による、日本人監督を応援する新企画「クリエイターズ支援プロジェクト」。

 今回、企画段階から携わったという剛力は“男から逃げる女”“マスク依存症”“なりすまし”といった刺激的なキーワードがおどる3人の女性に扮するという。各作品のメガホンをとるのは、過去に同映画祭でノミネート、受賞してきた井上博貴、大森歩、洞内広樹の3監督。ドラマチックな女性の人生を描くショートフィルムで、剛力が女優としての新境地を切り拓く姿に期待が集まる。

 剛力はコメントで「私もコロナ禍という時期におうちにいる時間が増え、たくさんのことを考える時間があったので、日本の女優として、このような企画に参加し、監督たちと一緒に世界に発信していけることを光栄に思います」と意気込みを語っている。

 SSFF & ASIA 2020は9月16日から開幕。
【剛力彩芽 コメント全文】
今回、ショートショート フィルムフェスティバル & アジアのクリエイターズ支援
プロジェクトに参画させていただくことになり、大変嬉しく思っています。
SSFF & ASIAには、実は以前からも上映会場やアワードセレモニーの
レッドカーペットにお邪魔させていただいていまして、世界各国の
フィルムメイカーの皆さんの作品の数々に触発され、大変興味を
持っていました。
クリエイターズ支援プロジェクトは、これまでSSFF & ASIAで受賞したりノ
ミネートしてきた日本人監督の才能を世界に発信していこうというプロジェクト。
私もコロナ禍という時期におうちにいる時間が増え、沢山のことを考える時間が
あったので、日本の女優として、このような企画に参加し、監督たちと一緒に
世界に発信していけることを光栄に思います。
現在、絶賛制作中のショートフィルムでは、全く違った剛力彩芽を
ご覧いただけると思います。
ぜひ皆さん期待して待っていてくださいね!
新CMで三太郎がクールな現代風に!池田エライザ「3人がシュッとしてた」
本木雅弘「素の自分がこぼれ出ている」 新CMで新幹線でのずらし旅をPR
乃木坂46・梅澤美波の写真集発売前ラストの先行解禁カットはリラックスムード
松丸亮吾率いる謎解き制作集団「RIDDLER」プロデュース! 少女漫画の世界を舞台にした新感覚謎解きエンターテインメント
齊藤工の総監督作に出演した秋山ゆずきが「本気でイラついて…」
GENERATIONS「HOPE」テーマにオンラインライブ!「皆さんの希望になれるよう」