【東京五輪】開会式が無事終了。聖火の最終ランナーは大坂なおみ

国立競技場の上空に浮かび上がった「地球」

国立競技場の上空に地球が浮かび「イマジン」が流れる

 東京オリンピックが7月23日開幕した。夜8時から行われた開会式は「コロナ禍での開催だからこそ、地に足のついた式典を」という思いのもとに制作された黒板にチョークで描かれたコマ撮り映像からスタート。

 フィールドではコロナ禍の中でもトレーニングを続けてきたアスリートたちの姿を表現するパフォーマンスが行われ、その後、場内の貴賓席に天皇陛下がご臨席。続いて菅義偉首相、小池百合子東京都知事、IOC(国際オリンピック委員会)のトーマス・バッハ会長が現れた。

 日本国旗が入場後に、MISIAが「君が代」を独唱。国旗掲揚が行われた。続いて俳優でダンサーの森山未來が死者にささげるダンスを披露。「オリンピック大会の最中に命を落とした人たちを追悼します」というアナウンスが入り、会場では黙とうが捧げられた。

1 2 3>>>
10・9大田区でIP王座争う乃蒼ヒカリと愛野ユキが火花【東京女子プロレス】
角田奈穗が10・9大田区で対戦する上福ゆきとの前哨対決制すも、そのパートナーの朱崇花に警戒感【東京女子プロレス】
43歳の山内佑太郎を介錯した城戸康裕が「キーちゃんは50歳までやるからね!」と宣言【K-1】
K-1初参戦の石井慧が判定勝ちで初陣飾り大阪大会出場をアピール【K-1】
クルーザー級王者のカリミアンがヘビー級の京太郎に判定勝ち【K-1】
野杁正明が3連続KOで2階級制覇。決勝では安保に非情なボディー攻撃【K-1】