SearchSearch

『謝罪の王様』主演・阿部サダヲ”謝罪演出”すべって再度謝罪

2013.08.13 Vol.597
20130813a.jpg

 映画『謝罪の王様』の完成会見が12日、都内で行われ、俳優の阿部サダヲ、井上真央、竹野内豊、岡田将生、荒川良々、濱田岳、松本俊夫(EXILE・MATSU)、高橋克実、松雪泰子と、脚本の宮藤官九郎、水田伸生監督という豪華な顔ぶれがそろって登壇した。


 同作は"謝罪師"として、さまざまな依頼人の謝罪を指南する主人公・黒島が、些細なトラブルから国際問題までを"謝罪"で解決していくというコメディー。


 会見には、キャスト・スタッフが定刻よりやや遅れて登壇。すると、このそうそうたる顔ぶれが「大変、申し訳ありませんでした!」と一斉に頭を下げ、完成会見が"謝罪会見"のように。ところが報道陣からのリアクションが薄く、阿部は「スタッフから、もうちょっと笑いがくると聞いていたんですけど...すみません。映画のほうはすごく面白くなってますので」と苦笑いで"謝罪演出"を謝罪した。


 会見では、荒川が「撮影で井上さんのピンクのレオタード姿にドキッとしてすみません」、井上が「撮影で、阿部さんを蹴飛ばしたり足を踏んづけたりしてすみません」など、それぞれの謝罪エピソードを披露。


 最後に阿部は「2013年の邦画実写映画でNo.1になります! 」と宣言したが、すぐに「生意気言って申し訳ありません!」と謝罪し、報道陣の笑いを誘っていた。


 映画は9月28日から全国公開予定。

二十歳の視点 vol.13 「学生映画から何が見える?」

2013.08.09 Vol.597

 今回は映画に取り組む学生にスポットを当てて、学生でいながらどのような視点をもって活動しているのかを探り出したいと思った。先日、第25回東京学生映画祭が行われたのだが、そこで賞を受賞した2人の監督と接触する機会を得た。東京学生映画祭とは、中村義洋監督(『奇跡のリンゴ』、『ゴールデンスランバー』など)や園子温監督(『ヒミズ』、『愛のむきだし』など)もかつて出品したこともある学生映画コンペティションだ。

『劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日』試写会に15組30名 

2013.08.05 Vol.597

【日時】8月22日(木) 18時30分〜【会場】よみうりホール(有楽町)

『キャプテンハーロック』試写会に15組30名 

2013.08.05 Vol.597

 巨匠・松本零士の生み出した伝説のキャラクター「宇宙海賊キャプテンハーロック」が30年の時を経て再誕=リブート!

 東映アニメ史上最高額という、総製作費3000万ドルをかけ、小栗旬、三浦春馬、蒼井優という世代を代表するトップ俳優たちをキャストに起用し、新たなるハーロックの伝説を描き上げる。『APPLE
SEED アップルシード』の荒牧伸志監督の下、日本の腕利きクリエイターが集結し、初めて取り入れたハリウッドの制作スタイルに挑戦。また、脚本には、『亡国のイージス』など多くの実写の大ヒットアクション大作を生み出した作家・福井晴敏を起用している。

 かつて英雄と呼ばれたハーロックは呪われた宇宙海賊となって政府に叛旗を翻していた。彼が背負った呪われた運命とは…!?

 海外でも配給争奪戦となっているという注目作。よみがえったハーロックと仲間たちの生きざまに、オリジナルを知る世代はもちろん、知らない世代もほれるはず。9月7日より全国公開。


『キャプテンハーロック』試写会に15組30名  

『ウォーム・ボディーズ』試写会に15組30名 

2013.08.05 Vol.597

 こんなゾンビ映画、見たことない! ゾンビと人間、究極の“禁断の恋”を描く、ファンタスティックなラブコメディー。『50/50 フィフティ・フィフティ』で注目を集めた気鋭の若手、ジョナサン・レヴィンがメガホンをとり、かつてない新時代のゾンビムービーを作り上げた。ゾンビ版『ロミオとジュリエット』『ウエストサイド・ストーリー』ともいえる注目作。

 ゾンビと人間が敵対する近未来。ある日、ゾンビのRはいつも通り仲間たちと“食糧”を探しに行く。ところが襲うつもりだった人間の女の子・ジュリーに一目ぼれ。彼女を救出し、自分の居住区へ連れ帰ってしまった。はじめはRを拒絶するジュリーだったが、しだいに彼の純粋さに心を開き始める。はたして2人の恋のゆくえは…!?

『ジャックと天空の巨人』では主演を務めた次世代のハリウッドトップスター、ニコラス・ホルトが 主人公のゾンビ役で好演している。9月21日よりシネクイントほかにて全国公開。


『ウォーム・ボディーズ』試写会に15組30名   

MOVIE アンジェリーナ・ジョリー渾身の長編初監督作!!

2013.08.05 Vol.597

『最愛の大地』

今週のオススメMOVIE 8/5〜

2013.08.05 Vol.597

『ローン・レンジャー』59778.jpg

悪霊ハンターのトントと、彼がよみがえらせた正義のヒーロー“ローン・レンジャー”。何もかもが正反対な2人は力を合わせ悪に立ち向かう。

監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ他/2時間30分/ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン配給配給/丸の内ピカデリー他にて公開中 http://www.disney.co.jp/loneranger/
©Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.

『映画 謎解きはディナーのあとで』

夏のバカンスを過ごすため豪華客船に乗り込んだ毒舌執事・影山と令嬢刑事・麗子。ところが船内で殺人事件が発生。別の仕事で乗船していた麗子の上司・風祭警部とともに、事件解決に当たるが…。

監督:土方政人 出演:櫻井翔、北川景子他/2時間1分/東宝配給/お台場シネマメディアージュ他にて公開中 http://www.nazotoki-movie.jp
©2013 東川篤哉・小学館/「謎解きはディナーのあとで」製作委員会

『マジック・マイク』59780.jpg

ストリップ・ダンサーとしてクラブの人気NO.1を誇っていた青年・マイク。しかしある出会いをきっかけに自分が本当に求める人生に気付き…。

監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演:チャニング・テイタム他/1時間50分/カルチャア・パブリッシャーズ、ブロードメディア・スタジオ配給/シネスイッチ銀座他にて公開 http://magic-mike.jp/ R15+
©2012 The Estate of Redmond Barry LLC.All right reserved.

『トゥ・ザ・ワンダー』59781.jpg

フランス、モンサンミシェルで出会い恋に落ちたニールとマリーナ。2年後アメリカでともに暮らし始めるが、しだいに心がすれ違い…。

監督:テレンス・マリック 出演:ベン・アフレック他/1時間52分/ロングライド 配給/8月9日(金)よりTOHO シネマズ シャンテ他にて公開 http://tothewonder.jp
©2012 REDBUD PICTURES, LLC

『パシフィック・リム』

海から突然出現した巨大なエイリアンに立ち向かうため人類は人型巨大兵器・イェーガーを開発。追い詰められた人類の切り札とは…。

監督:ギレルモ・デル・トロ 出演:チャーリー・ハナム、菊地凛子他/2時間11分/ワーナー・ブラザース映画配給/8月9日(金)より東劇他にて公開 http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/ 2D/3D
©2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND LEGENDARY PICTURES FUNDING,LCC

『素敵な相棒 〜フランクじいさんとロボットヘルパー〜』59783.jpg

元宝石泥棒のフランクじいさんの元へ超高性能ロボットが“ヘルパー”としてやってくる。おかげでフランクは体調が改善するが…。

監督:ジェイク・シュライアー 出演:フランク・ランジェラ他/1時間29分/角川書店配給/8月10日より角川シネマ有楽町他にて公開 http://sutekinaaibou.com/

『ムービー43』59784.jpg

大物プロデューサー・グリフィンのもとにアポなしで押しかけてきた脚本家・チャーリーの企画、それは世にも不可解でお下劣なものだった…!

監督:ピーター・ファレリー他 出演:ヒュー・ジャックマン他/1時間34分/アスミック・エース 配給/8月10日より ヒューマントラストシネマ渋谷 他にて公開 http://movie43.asmik-ace.co.jp R15+
©2013 Relativity Media

『ワールド・ウォー Z』59785.jpg

謎のウイルスの蔓延によって人類はかつてない危機的状況に陥ってしまう。元国連捜査官のジェリーは感染を食い止める方法を探る使命を託される。

監督:マーク・フォースター 出演:ブラッド・ピット他/1時間56分/東宝東和 配給/8月10日よりTOHOシネマズ日劇 他にて公開 http://www.worldwarz.jp/  2D/3D
©2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

サプライズ講師にEXILE NAOTO、NAOKI &三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE 岩手県野田村で『夢の課外授業』を開催

2013.08.02 Vol.597

 著名人が、夢を持って挑戦することの大切さを子どもたちに伝える「夢の課外授業」が7月27日、岩手県野田村野田村立野田中学校で開催された。今回サプライズ講師として訪問したのは、国民的ダンス&ヴォーカルグループEXILEのNAOTOとNAOKI。さらに2人もメンバーであるEXILEの想い・信念を受け継ぐダンス&ヴォーカルグループ・三代目 J Soul Brothersのメンバー全員が参加し、7名が先生となりダンスレッスンを行った。

目指すはオスカー! ショートフィルムの国際映画祭が次年度作品募集を開始

2013.08.02 Vol.596
20130802b.jpg

 国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA) 2014』が1日より作品募集を開始した。


 同映画祭は米国アカデミー賞の公認映画祭であるため、オフィシャルコンペティションのグランプリ受賞者は、次年度の米国アカデミー賞ノミネート選考対象となる。また、2014年からは、オフィシャルコンペティションの中のジャパン部門では、日本国内初上映の作品という規定がなくなるため、より幅広い作品のエントリーが予想される。


 国内に向けた応募対象部門は「ジャパン部門」をはじめ、環境問題をテーマとした「地球を救え!部門」や、「ミュージックShort部門」「CGアニメーション部門」の4部門がある。


『SSFF & ASIA 2013』では120の国と地域から5000を超える応募があり、未来の映像作家の登竜門として、翌年も新たな才能の登場に期待がかかる。


 各部門の締切、応募詳細などは公式サイトにて。
 http://www.shortshorts.org/

渡辺謙『許されざる者』リメイク「イーストウッドに思いが届いた」

2013.08.02 Vol.596

映画『許されざる者』の完成報告記者会見が1日、都内にて行われ、俳優の渡辺謙、佐藤浩市、柄本明、柳楽優弥、忽那汐里、小池栄子と、李相日監督が登壇した。

同作は、クリント・イーストウッド主演・監督の名作を、舞台を日本に移してリメイクした注目作。19世紀の北海道を舞台に、二度と刀を抜かないと誓った男が再び戦いの場に身を投じる姿を描く。オリジナル版でイーストウッドが演じた主人公に渡辺が、モーガン・フリーマンが演じた相棒役に柄本が、ジーン・ハックマンが演じた敵役に佐藤が扮している。

「オリジナルを踏襲しつつも、日本独自の素晴らしい作品になると確信していた」という渡辺。李監督も「前作『悪人』を経て、完全に善悪で割り切ることができない世界を描きたいと思うようになった。オリジナルを見て大変刺激を受け、この作品を日本映画として再生させたいと思った」と同作への思いを語った。

またこの日、イーストウッド監督から「最愛の国・日本で、日本映画としてよみがえったことをとても幸せに思います。作品は素晴らしい出来でとても満足しています」というメッセージが届けられ、渡辺も「イーストウッドに自分たちの思いが届いて良かった。頑張ったかいがありました」と顔をほころばせ、李監督も「実感がわかないですね(笑)。雲の上の人から声をかけてもらったみたい」と感激の面持ちを見せていた。

『許されざる者』は9月13日より全国公開。

 

アンジェリーナ・ジョリー、国連大学で戦争の性暴力根絶のスピーチ

2013.07.30 Vol.596
20130730b.jpg

 来日したハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが29日、東京の国連大学でUNHCR(国連難民高等弁務官)特使として戦争における女性への性暴力の根絶についてのスピーチを行った。



 アンジェリーナは、この夏に日本でも公開される初長編監督作『最愛の大地』で、自らの活動の中で行った取材をもとに、1990年代のボスニア・ヘルツェゴビナ紛争で敵味方に分かれた恋人たちの悲劇を描いている。



「私たちの目標は、かつてのボスニア、そして現在のコンゴやシリアのように、性暴力を戦闘の手段として使い、処罰をのがれるという状況が世界で起きることを、これ以上絶対に許さないことです」と訴えたアンジェリーナに、拍手の嵐が沸き起こっていた。


 また、ともに出席した第8代国連難民高等弁務官 前国際協力機構理事長・緒方貞子氏もアンジェリーナの活動を称え「映画を見ていろいろな形でインスパイアされると思います。みなさんが日本人はもちろん、世界の人がお互いに役に立つ役割を探していくことの大切さを考えてみてほしい」と語った。



 また、この日アンジーはパートナー・ブラピの最新主演作『ワールド・ウォー Z』のジャパンプレミアにも出席。同作と『最愛の大地』はともに8月10日に日本公開となる。




Copyrighted Image