小山薫堂「“湯道”を通して日本文化の価値を見直したい」【BEYOND 2020 NEXT FORUM】

小山薫堂(こやま くんどう)
熊本県出身。放送作家、脚本家。株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ代表取締役社長 兼 N35 inc代表。テレビ番組「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」などを手掛け、映画脚本を手掛けた「おくりびと」は、第81回アカデミー賞外国語映画賞、第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞。

浜松の味をアップデート【JAPAN MOVE UP】
東京に映画の祭りが大集結!東京国際映画祭、東京フィルメックス、SSFF & ASIA、HIBIYA CINEMA FESTIVAL<2021「秋の映画祭」特集>
メルセデス・マイバッハの世界観を“唯一無二のコラボ”で体感する特別企画がスタート
中山泰秀「外交通の中山氏が国際問題を解説」【JAPAN MOVE UP】
iScream が初のバラードに挑戦!【JAPAN MOVE UP】
お花のレースブラでまどろむ姿も!ミューズ・田中みな実が着こなす冬のピーチ・ジョン