応募1万作の頂点は!?「Short Shorts Film Festival & Asia 2019」5.29(wed)〜6.16(sun)

 米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(略称:SSFF & ASIA)2019がいよいよ開催。誕生から21年目を迎えた今年は、世界130の国と地域から寄せられた作品数、約1万本! その中から選りすぐりの約200作品を上映する。

 今年のテーマは「Cinematic Attitude」。メインビジュアルに描かれるのは、海外から伝わり日本で育まれたさまざまな文様。そこに成長、拡大、反映、繋がり、前進、芸能といった意味を込め、映画・映像の普遍的な力や、映画祭が発信していく多様性を表現している。また、米国アカデミー賞短編部門への推薦枠が拡大するというビッグニュースや、新たにオンライン会場が加わるなど、今年もますます目が離せないショートフィルムの祭典となるはず。
[全プログラム無料上映]※一部、有料イベント除く
ジョージ・ルーカス ©Lucas Film Ltd. & TM. All rights reserved.

グランプリ以外の優秀賞にもアカデミー賞への道が開く!


https://www.tokyoheadline.com/445895/

今年のオフィシャルコンペティションの審査員は永瀬正敏 他


https://www.tokyoheadline.com/446202/

今年はオンライン会場から全国にSSFF & ASIAを発信


https://www.tokyoheadline.com/446215/
CINEMA FIGHTERS PROJECT

「CINEMA FIGHTERS PROJECT」第3弾の最新情報を発表!


https://www.tokyoheadline.com/446224/

今年はオンライン会場から全国にSSFF & ASIAを発信


https://www.tokyoheadline.com/446215/

東京をテーマにしたショートフィルム「Cinematic Tokyoプログラム」


https://www.tokyoheadline.com/446228/
特別上映『レディエイト』

地球を救え! プログラム supported by リンレイ


https://www.tokyoheadline.com/446233/

高クオリティーのCGアニメを堪能「CGアニメーションプログラム」


https://www.tokyoheadline.com/446237/

メッセージをダイレクトに伝える「ノンフィクションプログラム supported by ヤフー株式会社」


https://www.tokyoheadline.com/446242/

注目のブランデッドムービー「BRANDED SHORTS」


https://www.tokyoheadline.com/446248/
『情熱のタンゴ』

女性ならではの視点で描かれた作品群「Ladies for Cinema Project」


https://www.tokyoheadline.com/?p=446265

多様性を見つめるラインアップ「Shibuya Diversity プログラム」


https://www.tokyoheadline.com/?p=446270

“戦争”をテーマにした作品を上映「戦争と生きる力プログラム supported by 赤十字」


https://www.tokyoheadline.com/?p=446276

台湾・高雄映画祭とのコラボプログラム「台湾・高雄映画祭プログラム」


https://www.tokyoheadline.com/?p=446280

アニメや時代劇など、時空を超えた作品群「韓国・アシアナ国際短編映画祭プログラム」


https://www.tokyoheadline.com/?p=446285

1日限定の特別な上映会「Andaz Tokyo 5th anniversary program」


https://www.tokyoheadline.com/?p=446292

これからの映画製作を語る「クリエイターズセミナー」


https://www.tokyoheadline.com/?p=446301

子役の魅力あふれる作品群「チャイルドアクターズプログラム supported by テアトルアカデミー」


https://www.tokyoheadline.com/?p=446307
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 (SSFF & ASIA 2019)

【開催期間】5月29日(水)〜6月16日(日)
【上映会場】東京 計5会場予定 およびオンライン会場 ※開催日時は各会場によって異なる
【各上映期間】5月30日(木)〜 6月2日(日):iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ/6月6日(木)〜6月9日(日):表参道ヒルズ スペース オー/6月11日(火):赤坂インターシティコンファレンス the AIR/6月11日(火)〜6月14日(金):アンダーズ 東京 Andaz Studio/6月13日(木)〜6月15日(土):シダックス・カルチャーホール
【料金】無料上映(一部、有料イベントあり)
【鑑賞方法】オフィシャルサイトにて予約申し込み ※当日券あり
【URL】公式サイト
片寄涼太の素顔は「ツッコミがすごい関西人」、橋本環奈は「おっさん」!?
片寄涼太が“リアル・シンデレラ”橋本環奈の手を取って…映画イベントでファン絶叫
車いすバスケにみんなが夢中!『CHALLENGED SPORTS 夢の課外授業』リポート
【参加者募集】BEYOND 2020 NEXT FORUM 第4回「グローバル時代の人づくり」
銀シャリ「M-1王者の名にかけて」プロ活動弁士に真っ向勝負
堤真一、岡村隆史が討ち入り衣装で赤穂義士をお参り「写真に何か写っていたら…」