コロナ禍で高まるDIY熱に!「Bosch」キャンピングカー登場

 コロナ禍も相まって空前のアウトドアおよびキャンプブームが続いている。外出自粛や感染予防への意識が高まる中、「おうちキャンプ」「ソロキャンプ」など楽しみ方も多様化しているが、プライベート空間を確保できる移動手段として注目を集めているのがキャンピングカーだ。また、巣ごもり消費が拡大する中でDIY需要も急増しているとか。そんな「Withコロナ」時代の新しいライフスタイル提案として、キャンピングカーレンタルの「ジャパンキャンピングカーレンタルセンター」と電動工具メーカー「Bosch」がコラボし、一般レンタルを開始した「Boschキャンピングカー」が話題となっている。
一般レンタルを開始した「Boschキャンピングカー」
 経済産業省が発表した商業動態統計によると、6月のホームセンター全体の売上高は前年同月比で17.3%増、DIY用具・素材に絞ると19.3%も増加している。DIY人気の背景には自宅で過ごす時間が長くなり、快適な居住空間を整備しようとする人や新たな趣味として日曜大工に挑戦する人が増えたことが挙げられるだろう。とはいえ、いくらDIYに挑戦したくても工具は見て選びたい、ホームセンターへの移動が気になる場合も多いのでは?

 今回登場した「Boschキャンピングカー」は、キャンピングカー自体に「動く工房」としての内装を施し、インパクトドライバーやドリル、ジグソーにミキサー、高圧洗浄機、ワークベンチなど「Bosch」の最新工具18種類を車内に搭載。多種類の工具を一気にレンタルできるうえ、3密を避けて移動ができるため、キャンプ場や自宅で家族と一緒に思いっきりDIYを楽しめる。ポータブルの高圧洗浄機はベランダや外壁の掃除、バルコニー花壇の製作など、アイデア次第でさまざまな用途に利用が可能だ。

 まもなく秋の行楽シーズンに突入するが、今年は本格的な工具を揃えたDIYで、自宅を快適にリメイク・リフォームしてみてはいかがだろうか。「Boschキャンピングカー」の申し込み、問い合わせはジャパンキャンピングカーレンタルセンターまで。

>>次ページは搭載している「Bosch」工具リスト
1 2>>>
秋山準が2戦目で「D王」初白星。そして対戦相手の勝俣瞬馬を「準烈」に勧誘【DDT】
KO-D無差別級王者・遠藤哲哉と樋口和貞が壮絶な両者KOドロー【DDT】
右ハイキック一発で失神KO勝ちの海人が「今年もう一戦できる」と大晦日のRIZIN出場をアピール【SB】
笠原友希が日本フェザー級王座獲得「他の団体のチャンピオンに負けないように頑張る」【SB】
初代女子ライト級王者に輝いた未奈が「私はSBが大好きです」【SB】
オーエンズが「文句があるならここに来い」とレインズに宣戦布告【WWE】