福島の魚介料理を食べて応援!「第2回ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」

 


 日本の豊かな魚介料理が集まるフードフェス『ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル』が18日にスタートする。今年、福島をテーマに掲げて、デリバリーとテイクアウト形式での開催。前回開催時に人気だった「うに貝焼き かにみそ飯弁当」「福島牛のカニまみれウニソース丼」「ほっきのわっぱ飯」に加えて、「幻のブドウエビ入り常磐もの4種丼」「生シラウオとネギトロ丼」「昆布付けヒラメとメイプルサーモン丼」を加えた6種を用意。1メニューは800〜1500円程度。


 期間中は、デリバリー&テイクアウト専用の期間限定店舗が、新橋、新宿、浅草橋に設けられる。デリバリー利用の場合は公式サイトから注文、テイクアウトは営業時間中に店舗に直接出向いて購入する。



「第2回ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル 発見! ふくしまお魚まつり by デリバリー& テイクアウト」
【開催期間】3月18日(木)~22日(月)の5日間 ※新橋店のみ17日にプレオープン。
【時間】ランチタイム:11~14時 ディナータイム:17~20時
【会場】新橋・新宿・浅草橋
【公式サイト】https://37sakana.jp/deliveryfesfukuhsima
いきものがかりの楽曲を日本アカデミー賞監督がスマホでショートフィルム化
玉川温泉の4月は昭和レトロ月間。昭和の日に「集まれ!懐かしのレトロカー展」を開催
“アニメオタク”はやがて世界に広まった…「アニメージュとジブリ展」リポート
浜松コラボの新メニューとは?【JAPAN MOVE UP】
ナウシカ役声優・島本須美「私も知らなかった」“幻の青いテト”に「怖くない、怖くない」
サンシャイン水族館の人気者!「コツメカワウソ」赤ちゃんの名前募集